CitrusCottage@houdaimemo

隠れ放大生のつれづれ履修メモ

平成20年度2学期の結果

f:id:shirokiji04:20170325171923j:plain #2009.1.25 生涯学習センターの4階に放大が。

1/25(日)、単位認定試験を受けに最寄りの学習センターへ。


今回は午後の試験に向けて、朝9時頃の南紀に乗って津に向かいました。

自宅からセンターまで、自転車、特急、バスを乗り継ぐこと約3時間。
センターの在処は、三重県総合文化センター内にある生涯学習センターの4階です。

この複合施設は敷地が広く、三重県文化会館も併設されています。

立派なハコものですが、放大のスペースは意外とミニマムでした。
(いい意味で)

平成20年度2学期は4科目登録していましたが、
このうち試験を受けたのは、
5時限(14:25〜15:15)の英語基礎A(’05)と6時限(15:35〜16:25)の心理学入門(’06)の2科目のみ。

残りのアーツ・マネジメント(’06)と人文地理学(’08)
は、
通信指導問題(中間テストのようなもの)は
期日内に提出したものの、
その後の学習が進まず、試験はスルーしました…。

試験結果は、今までは受験後1ヵ月以上経ってから通知されていたようですが、

今学期から、
放大の在学生用サイトシステムWAKABAで

一足早く
結果を確認することができるようになりました。


今回はWAKABAでは3月初頭に発表、成績通知書(郵送)は3/13(金)頃に届きました。

成績は@(Aに丸枠 100~90点)、A(89~80点)、B(79~70点)、C(69~60点)
、
D(59~50点)、E(49~0点)、と6段階に分けられていて、C以上が合格です。


今学期の私の成績は、

アーツ・マネジメント(‘06)
人文地理学('08)
英語基礎A('05)
心理学入門('06) E


…と、予想通りでした。